パワーディテクタ

サーモパイルまたは焦電式パワーメーターを使って、短いレスポンスタイムで正確な測定が可能です。これは様々なダンパと使用可能で、このカテゴリーで最も高い損傷閾値を有しています。また、当社のパワーメーターは、ナノワットからマルチキロワットまで、広範囲をカバーしています。

UP19-W

機能

  • モジュール概念お使いのディテクタのパワー能力を増加:5つの異なる冷却モジュール
  • 超高損傷閾値平均出力密度100 kW/cm2
  • コンパクトデザインたった21 mmの厚さ (15S モデル)
  • エネルギーモード最大200 Jのシングルショットエネルギーを測定
  • スマートインターフェースすべての較正データを収容
  • 互換性のあるモニター MAESTRO
    M-LINK
    TUNER
    UNO
    S-LINK
    P-LINK
  • スタンドは含まれていません