レーザーのハイパワー化傾向

先週初めて、上海の Laser World of Photonics CHINAを見てきました。多くの方がご存知の通り、非常に活況です。昼飯を買って食べるのにもエネルギーが要ります。

色々なレーザーや装置が展示されていますが、その中でもとりわけキロワットクラスの加工装置が目立ちます。メーカーもアメリカ・ドイツ等出ていますが、中でも中国のレーザーメーカーが確実に躍進してます。

どこぞのブースで、"国産25kW" をうたっているのを見ましたが、この先どこまで行くのか、またその先にどのような新しい用途があるのか個人的にも興味があります。

Gentec-EOでは標準品のスタンスで30kWまでのパワーメーターを製造・提供可能です(特注は要打ち合わせ)。製品デモ等のご希望ありましたらどんどんご相談ください。

ちょっと時間があったので、魯迅先生に挨拶。写真は特に深い意味はありません。


Gentec-EO
More from this author
COPYRIGHT ©2021 Gentec-eo Spektrum média