MIRO ALTITUDE

出力&エネルギー測定用タッチスクリーンディスプレイ機器。単一チャネル、マルチ出力(USB、イーサネット、アナログ(近日公開))。

プロダクトファミリーの主な特長

業務用に設計された画面

10インチの高解像度、アンチグレアのタッチスクリーンは、今ではプロの作業用ツールとして期待が寄せられています。

迷うことのないユーザーインターフェース

MIRO ALTITUDEは、モダンで直感的なユーザーインターフェースを備えているため、文字通りプラグ&プレイで簡単に使用できます。大画面の利点を最大限に活かし、計測に必要な情報をいつでも一目で確認できるように設計されています。

超高強度・高耐久性

驚くほど丈夫で耐久性のある金属製の筐体なので、フィールドや輸送中に破損することを怖がる必要はありません。

多彩な接続性

これまでになかった以下のような接続の可能性が広がります。イーサネット、RS232、GPIO、外部トリガー、シンクアウト、アナログアウト(近日公開)、USB-C、USB×2。間違いなく、最適な生産性を得るために必要なセットアップを行うことができるでしょう。

便利な使用方法

  • 卓上
  • 独立型
  • ハンドヘルド

あらゆるユースケースに対応するディスプレイモード

MIRO ALTITUDEには3つの表示モードがあり、現在の計測を中断することなく過去のデータを確認できるタイムスリップモードや、部屋の反対側からでも確認できる特大サイズの数字を表示するモードなどがあります。

XNR AnticipationTMを搭載

XNR AnticipationTMにより、最大10倍の高速計測(検出器に依存)が可能となり、この業界の計測器ではおそらく最速の計測機能となります。

内蔵データビューア

録画した計測セッションをMIRO ALTITUDEで直接確認できます。

内蔵型ファイルマネージャー

記録した計測セッションやスクリーンショットを保存・整理したり、ファイルをUSBメモリに移動することができます。

すべてのヘッドを読み取る

MIRO ALTITUDEは、パワー型とエネルギー型からなるGentec-EO社の全検出器と互換性があります。

ディテクタ互換性

互換性のあるスタンド

コントローラおよびGUI仕様

  • デジタル表示サイズ

    217 x 136 mm LCD - 1280 x 800ピクセル
  • データ表示

    Real time, scope, statistics, digital tuning needle and averaging
  • シリアルコマンド方式

    USB-CまたはRS-232
  • データ保存方式

    Internal memory or USB key
  • バッテリータイプ

    Rechargeable Li-ion cell
  • バッテリー寿命

    6時間
  • 外部出力供給

    9-24 VDC 3.33 A, USB-C (min 18 W)

出力メータ仕様

  • 出力範囲

    4 pW - 100 kW
  • モニター精度

    0.5 % ±3 µV、20 %~フルスケール
  • 統計値

    現在値、最大、最小、平均、標準偏差、RMS&PTP安定性、時間

エネルギーメータ仕様

  • エネルギー領域

    2 fJ to 30 kJ
  • モニター精度

    1 % ±50 µV (<500 Hz)
    2% ±50 µV (500 Hz - 10 kHz)
  • ソフトウェアトリガーレベル

    0.1~99.9 %、0.1 %分解能、デフォルト2 %
  • 繰り返し率1

    10 kHz
  • 統計値

    現在値、最大、最小、平均、標準偏差、RMS&PTP安定性、パルス数、繰り返し率および平均出力
    • 1. 最大繰り返し率はPCおよびディテクタ速度によって異なる場合があります。

物理的特徴

  • 寸法

    268W x 196H x 36D mm
  • 重量

    1.36 kg

新しくなったMIRO ALTITUDE:過給されたパワー&エネルギーを計測するためのプロフェッショナル表示装置

MIRO ALTITUDEは、Gentec-EO社の新しいフラッグシップメーターで、レーザーのパワー&エネルギーの計測値を読み取ることができます。

従来の製品からの進化というよりも、ハードウェアとソフトウェアの両方に数多くの新機能を搭載することで、エンジニアやサービス技術者の生産性向上に貢献する、レーザービーム計測業界の革命であると考えています。

直感的なユーザーインターフェース、大画面、豊富な接続性、便利な3つの表示モード、内蔵型データビューア、内蔵型ファイルマネージャーなど、生産性を高める機能が満載です。

MIRO ALTITUDEで、レーザービーム計測の現代を切り拓きます。

MIRO ALTITUDEのユーザーインターフェースツアー

1 - ナビゲーションバー

画面上部には、コントロールセンターへのダイレクトアクセス、データ取得ボタン、各種インジケータ(バッテリー残量、時刻)が配置されています。

2 - 計測設定パネル

検出器に搭載されている様々な計測設定を使用して、計測に関するすべてを設定します。

波長:波長を入力するか、最近使用した波長のリストから選択します

範囲:計測範囲をオートスケールまたは標準値のいずれかに設定します

計測モード:パワー、SSE、移動平均、照度、フルエンスなど、計測したい内容を選択します

移動平均:チャートのプロットに使用する移動平均を選択します

トリガー:トリガーレベルを入力するか、最近使用した値のリストから選択します

XNR AnticipationTM: トグルオンすると、計測値の精度を大幅に落とすことなく、最大10倍~20倍の速度で計測できます

補正:計測値の乗数とオフセット値を設定します

3 - 表示エリア

表示エリアの上部は、3つの表示モードで共通しています

クリア:このボタンで統計情報をリセットし、スコープグラフのデータを消去します

ゼロ:現在の計測値をゼロにします


表示モード:スコープ、ニードル、バーチャートの表示モードを切り替えることができます



スコープ表示

この表示モードでは、MIRO ALTITUDEが計測を続けている間、下部のタイムラインを使って時間を移動し、任意の時点での計測値を見ることができます。

青い点線は平均値を示しています。

ニードルディスプレー

XNR AnticipationTMにより、アナログ針よりも高速化を実現します!このモードは、特にレーザーを調整する際に有効です。リアルタイムの値と統計情報は、常に画面の上部に表示されます。.

矢印は、前回のリセット以降の計測値の最小値と最大値を示しています。ズーム機能は、これらの値をデジタルゲージのフルスケールとして設定します。

バー表示

これは最もシンプルな表示モードです。 現在の計測値が大きく表示されるので、遠くからでも計測値を読み取ることができるのが最大の特徴です

矢印は、計測値の最小値と最大値を示します。



内蔵型のファイルマネージャーとデータビューア

MIROの内蔵型ファイルマネージャーは、すべてのスクリーンショットや記録された計測セッションにアクセスして整理することができます。また、USBキー上のファイルをコピーすることもできます。

また、内蔵型イメージビューアがありますので、MIRO ALTITUDE上でスクリーンショットを直接見ることができます。

内蔵型データビューアで、記録された計測セッションをビジュアル化します。データはスコープのチャート表示に表示されます。



コントロールセンター

コントロールセンターは、すべての画面で左上からアクセスできます。

Gentec-EO検出器とMIRO ALTITUDEの接続/切断

アプリのメイン画面間を簡単に移動することができます。

ディスプレイ

ファイルマネージャー

装置の設定



装置の設定

システム:装置の設定:言語、日付、時刻、スリープ、桁数など。

記録:パワーおよびエネルギー計測のためのデフォルトの記録パラメータと目的地を設定します。

イーサネット:イーサネットのパラメータを設定するか、またはMIROがこれを自動的に管理します。

RS -232:RS-232のパラメータを設定します。

アナログ出力(近日公開):アナログ出力のパラメータを設定します。

トリガー:外部トリガーを使用し、トリガーレベルを設定します。

ご紹介:機器に関する重要な情報(シリアル番号、ファームウェアバージョン、ソフトウェアバージョン、校正日)を確認したり、サポート内容を調べることができます。

関連動画

必要な互換性のある製品

Your item has been added to your cart!

You might need these specific products to be able to use the placeholder only.

Compatible products

No compatible product

この製品がお客様のレーザーに対応するかをチェック

測定タイプ:

1

ビームサイズ

2

レーザータイプ

3

ビームプロフィル

COPYRIGHT ©2022 Gentec-eo Spektrum média