Gentec-EOは本社拡張に1 M$を投資しました

Gentec-EOでは、未来に投資することで、結果としてパートナーやお客様の未来への投資にもつながるよう専心しています。  貴重なパートナーの利益、またサポートとなるよう、継続的なプロセスと作業構成の最適化を確保するべく取り組んでいます。

この信条に忠実に、Gentec-EOでは、カナダのケベック・シティーにある本社設備の作業スペースエリアを合計60%増やす拡張が先日行われたことをご報告します。これにより近年の当社レーザービーム測定ソリューションへの需要の高まりに対応し、最も効率的で費用効率の高いサービスをお届けすることが可能となります。  この拡張はパンデミックがカナダに到来する前に開始され、8月に完了しました。

「人材と財源には進んで投資し、お客様のニーズにより合うよう、研究開発インフラストラクチャとレーザービーム測定計器の製造の両方の処理能力を拡大しました。これらの新しい設備への100万ドルの投資には特殊装備の購入も含まれ、これが当社の長期的な成長にとって不可欠な要素となります」と、Gentec-EOのCEOであるMichel Girouxは述べています。

わずか3年前に行われた拡張では、最新式の生産装備への投資と当社のレーザー較正研究所の増設によって活気付けられました。しかし当社の目標を達成するためには、さらなるスペースとハイテク設備への投資も必要であることは明らかでした。新しいスペースと設備のほとんどは研究開発部と生産設備のためのものです。  

このスペースの増設は生産部門にプラスに作用し、収容能力が大幅に増加したため、当社のお客様のOEMや統合ニーズに合わせたどんな規模の発注にも対応することができます。

またこの拡張のタイミングも最適でした。Michel Girouxはさらにこう述べています。「新しいフロアスペースにより、COVID-19パンデミックがもたらした課題に適応しやすくなりました。当社の設備を効率的に再構成することにより、改善されたワークフローや製造処理能力のための推進力を妥協することなく、全従業員に安全な環境を確保することができました。特にこのプロジェクトに関して素晴らしい仕事をしてくれたオペレーションチームには大変感謝しています。」当社の売上へのパンデミックによる影響は一時的なもので、数少ない幸運な企業の一つとして、受注量や出荷量も再び軌道に乗せることができました。さらに、当社製品への需要が高まりつつあることから、今後数年にわたって明るい未来が目の前に広がっています。

このプロジェクトはケベックシティの経済的支援、「Vision entrepreneuriale Québec 2023」のおかげで実行できています。企業家精神、イノベーション、成長、経済支援に焦点をあてた「Vision entrepreneuriale Québec 2023」 プログラムは、ケベックシティを企業家精神における国の中心にすることを目指しています。財務支援プログラムとともに事業を成長させるための手段となっています。「Vision」 はケベック政府による7580万ドル以上の資金援助の恩恵を受けています。ケベックシティ、Secrétariat à la Capitale-NationaleおよびQuebec International は、Visionを広める主要パートナーとしての役割を果たしています。詳細はville.quebec.qc.ca/financementをご覧ください。

この事業を次のレベルへと引き上げ、より多くの人々がGentec-EOの精度品質でレーザー測定ができるようサポートするために必要なスペースを持てたことを誇りに思います。

 


Gentec-EO
Gentec Electro-Opticsはレーザービームおよびテラヘルツ光源測定・分析を専門としています。45年にわたってレーザー市場における最先端技術を開発し、他に類を見ない革新的な実績を積み上げながら、Gentec-EOはレーザービーム測定分野のエキスパートへと発展しました。 工場から病院、研究所、リサーチセンターまであらゆる種類のレーザー用途に対し、Gentec-EOは幅広い標準製品およびカスタマイズソリューションを取り揃え、現在と未来に対応する準備を整えています。
More from this author
COPYRIGHT ©2021 Gentec-eo Spektrum média