JA

フォトダイオードパワーディテクタ

当社のフォトダイオードベースのレーザーパワーディテクタは、可視および近IR領域における低レーザー出力レベルの測定に最適な機器です。わずか数ピコワットの低出力測定が、当社の高感度センサおよび精密エレクトロニクスで可能です。

フォトダイオードは入射波長に非常に左右されやすい吸光率を有するため、そのスペクトル応答が天然フィルタとして作用し、不要な光源による雑音を遮断します。

レーザーパワーフォトディテクタは、サーマルパワーディテクタに比べて高速で、温度の影響を受けにくくなっています。

減光フィルタと合わせて販売するPHシリーズのモデル(製品名に-OD を含むもの)は、減衰器搭載モデル、非搭載モデルのどちらも較正済で、較正済スペクトル領域のすべての波長に対応します。

お探しのものが見つかりませんでしたか?

すべてのレーザーパワーディテクタを見る
COPYRIGHT ©2019 Gentec-eo Spektrum média